(日本語) 日本の米をタイで育てる asia koshiとは?

Name: (日本語) アピシット タンサクン/Apisit Tunsakul

Age: 42

Company: Asia FLR Group

Post: (日本語) Managing Director

College: (日本語) 亜細亜大学

Language: (日本語) 日本語、タイ語、英語

(日本語) 日本の米をタイで育てる asia koshiとは?

(日本語) 1973年生まれ。バンコク出身。
高校卒業後タイの日本学校で2年間日本語の勉強をする。そして、日本人の受験生と全く同じ試験を受けて合格し亜細亜大学に入学。在学中は学業優秀だったため奨学金を日本政府と民間企業からもらっていた。大学卒業後にイギリスに渡り美術専門学校に入学。
その後インテリアデザインを学ぶためにスコットランドの専門学校に入学。
卒業後タイに帰国し、インテリアデザインで有名なコンサック ユクタセーウィーが経営しているLeo International Design Group Co.,Ltd.に入社し、2年働いた。
退職後、最初は家族が経営しているリゾートビジネスに協力していたが、津波の影響により事業は縮小してしまった。現在は日本の米(コシヒカリ)をタイで育てており、asia koshiとしてSiam ParagonとO・LEAFというオーガニックストアでのみ販売している。

Sorry, this entry is only available in ภาษาไทย and 日本語.

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks